「もっと、きちんと毎日を過ごしたい!」と思っていても、ついダラダラしてしまう。「もっと自分の気持ちを上手にコントロールしたい」と思っていても、ついモヤモヤしてしまう。そんな「だらだら」や「モヤモヤ」が少しでも解消できる、ちょっとしたテクニックや考え方についての人気記事を集めました。

さらば!「ダラダラ」生活

気付けばいつも夜遅くまで起きていませんか?

今夜から夜更かしがやめられる 2つの簡単ルーティン
 誰にも邪魔されない「夜の時間」は、魅力的。SNSにゲーム、映画、ネットショッピング、テレビや漫画を見たり、お菓子を食べて、お酒を飲んで……。あるいは、日中に起きた嫌なことや仕事のミスが頭から離れない。明日大事なプレゼンや商談があって、眠らなければと思えば思うほど寝付けなくなり、ついスマホを見てしまう……なんてこと、経験があるのではないでしょうか。そんな「夜更かし」をやめるための仕組みと、簡単なアクションをお伝えします。

記事を読みたい人は画像をクリック

「やめたいのにやめられないこと」は、やめられます

だらだら見てしまうスマホをやめる たった1分驚きのワザ
 「やめる」って、意外に難しい。なんとなく「失う、損する、減ってしまう」気がしませんか? 慣性の法則に支配されている私たちは、いつもの行動・いつもの時間の使い方を、無意識にしているんです。なかなかやめられないのは、あなたの意志が弱いからでも、あなたがちゃんとしていないからでも、あなたの性格が原因でもありません。脳の仕組みがそうなっているからです。

記事を読みたい人は画像をクリック

夜中のムダ使いがこれでやめられます

これで貯蓄力UP ポチっとする瞬間にできる買い物術
 「お金がなかなか貯まらない~」と嘆く、貯蓄下手な人が共通してはまっている落とし穴。たいしたことないように見えて、実は、貯蓄力には大打撃。前回「生活満足度が高いのに貯金もできる人の小さなコツ」に続けて、落とし穴にはまらない、ネット通販で買い物をするときのテクニックを紹介します。

記事を読みたい人は画像をクリック

「グズ」な自分に飽き飽きしている人必見

やるべきことを「先送りする悪癖」を治す3つの方法
 やるべきことをついつい先送りしてしまい、気づいたら終わりそうもないほど山積している。――そんな状況に陥ってはいないですか。米国の著名心理学者で、『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』を上梓したケリー・マクゴニガル博士に、「やるべきことを先送りする癖」を治す方法を聞きました。「グズ」な自分に飽き飽きし、今度こそ「真人間」に生まれ変わりたいと思っている人、必見です。

記事を読みたい人は画像をクリック