前回『お腹スッキリ「冷凍エノキタケ」で痩せる3つの理由』では、エノキタケでやせる3つの理由と冷凍エノキダイエットのメリットを3つ紹介しました。今回は冷凍エノキの作り方とのせるだけ、混ぜるだけの簡単レシピをご紹介しましょう。

電子レンジでさっと解凍、または自然解凍した冷凍エノキを豆腐にのせたり、納豆やメカブに混ぜるだけで、あっという間にダイエットに効果的なサブおかずが完成。納豆や乳酸菌を含むキムチなどの発酵食品とエノキを一緒にとると、相乗効果で腸の働きがより活発に。水溶性食物繊維を豊富に含む海藻類との組み合わせで、食物繊維の摂取量を増やせる。

エノキ冷や奴 ゴマポン酢味

調理時間1分!

エノキ冷や奴 ゴマポン酢味

<成分>(1人分)
カロリー59kcal、食物繊維1.6g、塩分0.6g

<材料>(2人分)
冷凍エノキ(※解凍する)…1かけ(生エノキ50g分)
豆腐…160g
すりゴマ…小さじ1
ポン酢…小さじ2

<作り方>
1.すりゴマとポン酢を混ぜる。

2.豆腐を切り、皿にのせる。

3.解凍したエノキをのせ、1をかける。