書類ケースに文房具を収納 スマートカジュアルな収納箱

 ナカバヤシの「LIFESTYLE TOOL(ライフスタイルツール)」は累計販売個数30万個を突破した大人気の紙製収納用品シリーズです。本体を広げると深さや幅が異なるポケットの組み合わせで構成されていて、中に文房具や雑貨を収納できます。

左から、ボックスSサイズ・ボックスMサイズ・ボックスB5サイズ

 アイテムのサイズや種類はとても豊富。その中から今回は、閉じた状態のときは書類をとじるファイルのようになり、デスク上や本棚に収納できる「ファイルタイプ」と、四角柱のすっきりとした縦長の「ボックスタイプ」の2種類について詳しくご紹介します。

ペン・のり・名刺ケース・電卓などまとめて収納

 まず一つ目は「ファイルタイプ」です。大きさは「B5サイズ」。ペンやステープラー、電卓、名刺入れなどよく使う文房具をこれ一つにまとめて収納することができます。高さ266×幅62×奥行き212mmで価格は2300円(税抜)です。閉じるとファイルケースのような外見になるので、書類と一緒に並べると整理されてすっきりとした印象になります。※「B5サイズ」のほか、「A4サイズ」も発売中。

よく使うペンや、ステープラー、メモなどを1カ所にまとめて

 そして二つ目は「ボックスタイプ」です。大きさは「Mサイズ」。よく使う、ペンや付箋、メモにクリップなど事務作業で使うアイテムの収納にも便利です。幅88×奥行88×高さ245mmで価格は2000円(税抜)。

メーク道具の収納にも使えます

 「ボックスタイプ」は「Sサイズ」もラインアップされています。幅70×奥行70×高さ210mmで価格は1400円(税抜)。文房具だけでなくメーク道具などの大きさがバラバラなアイテムをまとめるのにも重宝します。

 文房具収納だけでなく、雑貨やメーク道具の収納にも使える「LIFESTYLE TOOL」シリーズで、部屋の中の小物整理をしてみてはいかがでしょうか?

デスク回りの収納は「箱」を使い賢くコンパクトに

 収納がなかなかうまくいかない。片付けても書類がバラバラになってしまう……、など収納の悩みは尽きないですよね。せっかくなら、見た目も奇麗な箱収納を使ってみてはいかがでしょうか? 箱収納は使わないときは書類と一緒に並べておけるので、見た目がスッキリと見えます。プロジェクトごとに書類を管理したり、文具は1カ所にまとめて収納するなど、少しの工夫で書類を探す時間や手間が減りますよ。収納文具を使って、デスク美人を目指してみませんか?

文・写真/やまぐちまきこ


この連載は、隔週金曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページはこちら ⇒ 【胸きゅんステーショナリー】