お世話になっている上司の送別会や、同僚の誕生日、出張で購入してきたお土産を配るなど、社内でプレゼントやメッセージを贈る機会は意外と多くありますよね。プレゼントと一緒に感謝の気持ちをさりげなく伝える「気配り文具」でコミュニケーションをワンランクアップしましょう。

 ギフトを貰ったとき、「ありがとう」「お疲れさま」のメッセージが添えてあるとうれしいですよね。働く女性を支えるすてきな文具をご紹介する「胸きゅんステーショナリー」第27回は、持っていると便利な「気配り文具」をご紹介します。手間いらずなのに見栄えも抜群なアイテムを多数そろえましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

簡単「入れるだけ」で華やかになるラッピング袋

 バレンタインデーやホワイトデーなどの季節のイベントや、チーム異動や退職などの歓送迎会。親しい同僚やお世話になっている上司に、ちょっとしたプレゼントを贈りたいとき、ありますよね。

写真左から、ピンストライプ柄・表リボン柄・表ハート柄

 プレゼントを買ったものの仕事が忙しく、ラッピングまで手が回らない……。そんなときにおすすめなのが、ミドリ「片面透明ふくろ マチ付」です。かわいらしいデザインが施されたラッピング袋で、入れるだけで簡単に豪華なプレゼントに変身! 各8枚入りで価格は420円(税抜)。

マチ付きなので、瓶などの厚みがあるものも入れられます

 中に入れたものが見えるように前面は透明フィルム、後面は紙でできています。袋の底にマチが付いているので、薄いものだけでなく、缶詰や瓶などの厚みのあるものもスッポリ入ります。

手作りのお菓子や雑貨などのプチギフトに

 紙の部分は、袋の内部にポリエチレンのラミネート加工がしてあるので、お菓子など食品を安心して入れることができます。袋の大きさは高さ200×幅150mm。マチがしっかりあるので、小物だけでなくドーナツくらいの大きさのものまで入ります。他にも旅行のお土産を渡すときや、借りていたものを返すときなどに、ササッと入れるだけで気持ちがさらに伝わりますよ。