小さくてもしっかり留まる笑顔のクリップ

 ゼムクリップよりもサイズが小さいのに、留める力がしっかりしているのが「スーパークリップ」です。

小さくても留める力は抜群、スマイルスーパークリップ。写真左からカラー・シルバー

 OHTOのスーパークリップは、手で差し込んで使える、小さくてもしっかり強く留まるクリップです。シンプルなものやカラフルなものまでさまざまな種類がありますが、その中でもかわいらしいのが「スマイルスーパークリップ」各500円(税抜)です。

ニコッとしたかわいい笑顔が特徴のクリップです

 スマイルシリーズは、クリップにニッコリとした笑顔やウインクなど、かわいらしい表情になっています。シルバーとカラー、それぞれに同じ表情のパターンが付いており、カラーのほうはオレンジ・ピンク・グリーン・イエローの4色が入っています。

使い方は書類を差し込むだけ

 「スーパークリップ」の使い方はとても簡単で、一般的なクリップと同じく手で差し込んで留めるだけ。これ一つでコピー用紙を約30枚も留めることができます。事務でよく使うゼムクリップの場合、紙の枚数が多いとクリップの形に紙が波打ってしまったり、跡が残ってしまうことがありますが、スーパークリップは紙が変化しにくいことが特徴です。

書類の分類やメモをまとめても◎

 サイズは横10mm×高さ18mmと、とてもコンパクト。従来のクリップよりも強く、耐久性もバツグンです。書類やメモをまとめたり、チケットやカードの整理にも使えます。他にも、例えば依頼された書類を渡すときに留めて渡すと、さりげない気持ちも伝わりますよ。

クリップを賢く使って整理上手に

 書類を留めたり、名刺を挟んだり、日常の業務で何かとクリップは重宝しますよね。事務的なシンプルなものを使いがちですが、かわいらしいものは親しい同僚や、頼まれていた書類を渡すときなど、社内のコミュニケーションにも使えます。さりげなく気持ちを伝えるのにもおすすめ。また、見た目がオシャレなだけではなく収納力もしっかりあるので、整理整頓にも便利。見出しに使ったり、色別にすると後から見返すときに効率UP。さまざまなシーンに合わせて、ちょっと気が利くクリップを使ってみませんか?

文・写真/やまぐちまきこ


この連載は、隔週金曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページはこちら ⇒ 【胸きゅんステーショナリー】