【カラー】自分好みを選んで使う カスタマイズペン

 手帳に予定を書くときやメモを取るとき、3色または4色の多機能ボールペンを使うと予定を書き分けられて便利ですよね。一般的には赤・黒・青の3色ですが、もっと個性を出したいときや自分好みのカラーを使いたいときにおすすめなのが、ゼブラ「サラサセレクト」です。

左からリフィル・3色ホルダー・5色ホルダー

 「サラサセレクト」は、サラサラとした書き味が人気のサラサクリップと同じインクが使われた多機能ペン。自分でホルダーとリフィルを選んで使うので、「カスタマイズボールペン」とも呼ばれています。ホルダーは3色ホルダー150円(税抜)と5色ホルダー250円(税抜)の2種類。5色ホルダーには0.5mmの赤リフィルが1本あらかじめセットされています。23色あるリフィルは、各100円(税抜)です。

芯をホルダーに差し込んでいきます

 使い方は簡単で、3色ホルダーまたは5色ホルダーのキャップ部分を開け、好きなリフィルを差し込むだけ。芯の太さは0.3mm・0.4mm・0.5mmの3種類。手帳などの細かい文字を書くときは0.3mmか0.4mmの細いペン先が書きやすいのでおすすめです。

ペンの太さは0.4㎜ どれも鮮やかなカラーで奇麗

 サラサラと書き心地よく、発色もとても奇麗です。今回は23色のリフィルの中から8色選んで組み合わせてみました。手帳に書くときは一般的に黒・赤・青・緑などのカラーが多く使われますが、自分好みの色を使うと予定を書くのが楽しくなります。例えば青だけでも、水色に近いペールブルー、黒に近いブルーブラックなどバリエーションが豊富なので、色彩にこだわるのも楽しみの一つ。

自分の好きなカラーで予定を書く

 手帳に予定を書くときに黒・赤・青の3色が多く使われますが、今回はレッドオレンジ・ペールブルー・マゼンタの3色を使って書いてみました。色合いが変わるだけで印象も変わります。プライべート、仕事など、予定の種類に合わせて色を変えると可視化しやすくなります。