【サイズ】書いて消せる 細身の3色ボールペン

 手帳を持ち運ぶとき、ペンホルダーをお使いの方も多いかと思います。ペンホルダーにお気に入りの1本を入れておくと、パッと使えて便利ですが、ペンの太さが合わないことはありませんか?

 私は、色別に文字を書き分けられるよう多色ペンを使っていますが、軸が太いため、手帳に付属しているペンホルダーにサイズが合わない、なんてことも……。

カラーはパールオレンジ

 そんな悩みを解消してくれるのが、PILOT「フリクションボール3スリム」です。1本で3色を使い分けでき、何度でも書き消しができる多色ボールペンです。ペン先の太さは0.38mmと0.5mmの2種類。それぞれペン先の太さに合わせてボディーのカラーが異なります。値段は600円(税抜)です。

写真上から黒・青・赤 0.38mm

 インキ色は黒・赤・青のベーシックな3色。ペン先は0.38mmの超極細なので、手帳のマンスリーやウイークリーなど、細かい箇所への書き込みに適しています。温度変化によりインクを無色にする「フリクションインキ」が使われており、文字を書いた後ボディー後部の専用ラバーでこすると、摩擦熱によりインクの色が無色に変わり筆跡を消すことができます。

写真上フリクションボール3スリム・フリクションボール3

 「フリクションボール3スリム」と「フリクションボール3」の比較です。従来の「フリクションボール3」は軸の直径が13.8mmでしたが、「フリクションボール3スリム」は直径12.8mmと、1mmスリムになりました。

手帳のペンホルダーに差しやすい

 軸が細くなったことで、段差のない滑らかな形状になり、手帳のペンホルダーに差しやすくなりました。フリクションボールをお使いの方も多いと思いますが、手帳に付属しているペンホルダーにサイズが合わない場合や、軸が細いほうが握りやすい方は「フリクションボール3スリム」に買い替えて使うのもおすすめです。