ゴールデンウイークから早一週間。皆さんはリフレッシュできましたか? 「直前まで予定が組めず、結局、どこにも行かなかった」「仕事が忙しくて、ろくに休めなかった……」なんて声も聞こえますが、そんな方へ贈りたいのが今回のコラム。賢い休暇の取り方と休み方を、すずまり姉さんがかわいい後輩・やる子に伝授します!

(登場人物)

やる子(30歳)すずまり姉さん(40代)
左:やる子(30歳)/仕事に対しては真面目で、やる気も十分なのに、なぜかいつも空回り……。ミスやムダが多く、残業しているのは自分だけという状況もしばしば。

右:すずまり姉さん(40代)/効率よくスマートに仕事をこなす。過去に数多の過ちをやらかした経験からミス、ムダ、残業を忌み嫌う。厳しさと愛をもって全力で後輩を指導中。

休んだのに、リフレッシュできていない! その原因は……?

 長期休暇明けで立て込んでいた仕事が一段落し、何だか気もそぞろなやる子。デスクの引き出しをたびたび整理したり、何度もメールチェックをしたりと、仕事のペースが取り戻せないようです。

やる子 「休み明けって、今イチ気分が乗らないなぁ。そもそもあんまり休んだ気がしないし……」

 そのつぶやきを、すずまり姉さんが聞き漏らすはずはありません。カツカツカツ! とヒールの音を高らかに鳴らしながら、やる子のデスクへとやって来ます。

すずまり姉さん 「あ~た、何をボーッとしているの。同じこと繰り返すばかりで、見ているこっちが不安になるわ……。さてはゴールデンウイーク、ちゃんと休めてないでしょ」

やる子 「さすが、すずまり姉さん、やっぱりお見通しですね……。そうなんです、友達と予定がうまく合わなくって、結局、いつもの土日と変わらない日々でした」

すずまり姉さん 「もったいないわね、せっかくの休暇なのに。いい? 休みってのは、リフレッシュするためにあるの。そうすりゃ仕事のモチベーションも上がるってもんだわさ」

やる子 「でも、仕事が終わるか分からなかったし、この時期は繁忙期料金だから、どこに行くのもお金もかかるし……」

すずまり姉さん 「その考え方がダメなのよ。休むときはきっちり休む。そのためには、休暇の取り方から変えていかなくっちゃ。んで、賢く休む方法があるんだけど、聞いてみたい?」

やる子 「もちろんです! 今年のゴールデンウイークは失敗したけど、次こそは賢く休みたいです。姉さん、よろしくお願いします」

そう、憧れるのはこんなバカンスでリフレッシュ (C) PIXTA