第1回 まずは自分の顔立ちを客観的に見ることからスタート

 今までやってきたメイクは、本当にあなたに似合っているのでしょうか? 今の自分のよさを引き出すには、今の顔立ちを知ることからスタート。まずは鏡を用意しましょう。

自然光が入る場所で

 顔立ちのチェックやメイクは、必ず自然光が入る場所で行います。自然光が入らない薄暗い洗面所で、洗顔をした流れのままメイクをしている人は意外と多いようです。自然光は肌や色を正確に映し出します。

鏡は顔全体が写るサイズを

 メイクをするときに小さな手鏡を使っていませんか? 左右のバランスをチェックするためにも、全顔を映し出す大きな鏡を使いましょう。もし家に鏡台の三面鏡があるなら、それもおすすめです。

顔全体がしっかり映る鏡を使って
小さい鏡はNG!