その2:スマホで自撮りしてみる

 人から見られる機会が多いのは、正面の顔よりも、むしろ横顔や斜めからの角度。スマホのカメラを自撮りモードにし、他人の目線になったつもりでいろんな角度から撮影してみましょう。

 スッピンはもちろん、普段のメイクをした顔を撮るのもおすすめ。チークの位置や眉尻の長さなどを客観的に見ることができます。

人から多く見られているのは、正面よりも横顔や斜めからの角度
撮影した写真がこちら。鏡では見られない角度です