ベースメイク、アイメイクとお届けしてきた本連載「30歳からの正解メイク」。いよいよ今回はリップメイクです。

第1回 自分の顔立ちを客観的に見てみよう
第2回 顔の仕上がりを左右する―スキンケア
第3回 1ステップでツヤ肌を―ベースメイク
第4回 自己流の人が多すぎる―アイメイク・まつ毛編
第5回 盛るメイクは卒業して―アイメイク・まぶた編
第6回 生やしたほうが若々しい―アイブロウ・眉毛の整え方編
第7回 これで顔が決まる―アイブロウ・描き方編
第8回 ツヤツヤ唇はもうNG―リップ(この記事)
第9回 寝坊をしても必ず入れよう―チーク

【第8回】アラサーに似合う万能口紅はコーラルピンク

Before・すっぴん
After・口紅を指でぼかすだけで一気に垢抜け

 若い頃のように、ぷるぷるツヤツヤのグロスを口角までたっぷりと塗っている人はいませんか? アラサー女子がこれをやってしまうと、若作りで下品な印象になってしまいます。かといって、マットなリップでは老けた印象に……。ツヤと発色のバランスが整ったリップメイクを目指しましょう。

 菊地身季慧さんに、アラサーの肌をキレイに見せる色選びや、唇に自然な立体感を演出する簡単テクを聞きました。

口紅を塗る前の大事なステップ、リップクリーム

 リップメイクの下準備としてリップクリームでの保湿は欠かせません。皆さんはリップクリームを塗るときに、横方向にリップクリームを塗っていませんか?

 実はこれはNG。唇のシワは縦方向に入っているので、シワの方向に沿って縦に塗るのが正解です。横に塗るとシワにしっかりと保湿成分が入り込まないうえに、物理的な刺激で皮がむけてしまう場合も。

OK
NG