9回にわたりお届けしてきた、連載「30歳からの正解メイク」。今回で顔が完成します。仕上げのチークを入れる位置って、意外と間違えがちなんですよ。

第1回 自分の顔立ちを客観的に見てみよう
第2回 顔の仕上がりを左右する―スキンケア
第3回 1ステップでツヤ肌を―ベースメイク
第4回 自己流の人が多すぎる―アイメイク・まつ毛編
第5回 盛るメイクは卒業して―アイメイク・まぶた編
第6回 生やしたほうが若々しい―アイブロウ・眉毛の整え方編
第7回 これで顔が決まる―アイブロウ・描き方編
第8回 ツヤツヤ唇はもうNG―リップ
第9回 寝坊をしても必ず入れよう―チーク(この記事)

【第9回】あなたのチーク、顔が下がって見えていませんか?

Before すっぴん
After 仕上げのチークを入れて、完成です

 ひとはけでイキイキとした血色感をプラスし、顔立ちに立体感を与えてくれるチークはメイクの必須アイテム。

 ヘア&メイクアップアーティストの菊地身季慧さんも、「寝坊をしてメイクをする時間がないときでも、チークを入れれば何とかなります」と太鼓判を押すほど、チークの効果は絶大です。

 早速、正しいチークの入れ方を解説していきます。