紫外線・汗・ベタつく皮脂……。通勤だけで汗びっしょりになってしまう夏でも、賢くアイテムを使いこなせばキレイがキープできるんです。プロのヘアメイクアップアーティストが厳選した「夏の使えるアイテム」をご紹介します。

1.「あれ、眉尻がない!」を防ぐアイブロウコート

 汗や皮脂の量が増える夏は、気づいたら「眉尻がない……!」なんてことになりがち。眉毛にある程度毛がある人はアイブロウがしっかり密着するので落ちにくいのですが、薄眉の人は落ちやすいので要注意です。そこでおすすめなのが、朝描いた眉を1日キープする「アイブロウコート」。

おすすめアイテム
アイブローコート 1080円(税込)/オルビス
ポイント
朝、眉毛を描いた後に使います

 パウダリータイプのアイブロウ、ペンシルタイプのアイブロウ、眉マスカラなど、どのタイプのアイブロウアイテムと一緒に使ってもOK。眉毛を描いてから、上から毛をなぞるように毛流れに沿ってアイブローコートを塗ります。眉毛が薄い人は、地肌まで塗ってもOK。

 眉尻の横は皮脂が出やすい上、帽子の摩擦によっても眉が消えやすいので、塗っておくと一日安心です。