「転職したいなー、と思っても、何から始めたらいいのか分からない」というそこのアナタ! 小さくても一歩を踏み出さないと、いつまでも何も変わりません。そこで、家でスマホ片手にゴロゴロしながらできそうなことから、休日にカフェで過ごすひとときに楽しんでできそうなこと、休日にちょっと挑戦できそうなことまで、転職に向けて今すぐできそうなアレコレを過去の連載記事から厳選しました!

まずは、家でゴロゴロしながらできること

「転職」を意識したら、まず、家でゴロゴロしながらできることは? (C) PIXTA

1.転職サイトに登録してみる

 転職活動の第一歩は、やはり転職市場の動向を知るところから。気になる転職サイトがあれば、いくつか登録してみよう。定期的に求人情報をチェックすることで、転職を具体的に考えられるようになってくるはず。

【主な転職エージェント】
◆リクルートエージェント
◆マイナビエージェント
◆パソナキャリア
◆JACリクルートメント
◆MS-Japan
◆ビースタイル
◆ワークポート

【主な転職サイト】
◆DODA(パーソル キャリア)
◆リクナビNEXT(リクルートキャリア)
◆エン転職(エン・ジャパン)
◆ビズリーチ
◆日経キャリアNET(日経HR)
◆女の転職@type(キャリアデザインセンター)

【派遣、人材派遣】
◆テンプスタッフ
◆アデコ

【パラレルキャリアの仕事紹介】
◆Waris



2.なぜ転職したいのか、自分を見つめ直してみる

 なんとなく「転職したいなー」と思うけど、次の一歩を踏み出せない、という場合、本当に変えたいのは職場や仕事ではなく別のものであることも。

 明確な理由はなく、漠然とした不安を解消する手段として転職を考える人もいる。「自分はなぜ転職したいと思っているのか」、「変えたいものは何か」、いま一度見つめ直す時間を持ってみることも大切だ。



3.今の職場で転職力を高める方法を考えてみる

 「今ではないけど、時期がきたら転職したい」と思っている人は、今の職場で転職力を高めるために何ができるかを考えてみよう。転職エージェントによると、

1.とにかく仕事で成果を上げる
2.ポータブルスキルを高める
3.専門性を高める

ことが転職力を高めるポイントだという。転職を意識することで、日々の仕事の大切さも実感できるようになってくるだろう。