着回しパターン2(観光)

ジレ
 +スリムパンツ
 +薄手のリブニット
 +サッシュベルト風に巻いたスカーフ
 +PVC素材のバッグ
 +折り畳みシューズ

 高感度な美術館や美しい街並みを楽しみたい観光デーは、ジレのウエストにサッシュベルトをプラスして。サッシュベルトにしたスカーフのカラフルな柄がアクセントになって、一枚格上のモノトーンコーディネートに。

2日目の観光ファッションは、ジレにスカーフをサッシュベルト風に巻いて。スリムパンツに薄手のリブニットのトップスを組み合わせ、PVC素材のバッグと折り畳みシューズで軽やかに イラスト/六角橋ミカ
ストレッチのスリムパンツ

 旅のボトムスというとデニムを思い浮かべる人が多いと思いますが、実はデニムより黒のストレッチパンツのほうが使いやすい! デニムはカジュアルな印象が強く、着回しの幅が限られますが、スリムシルエットのストレッチパンツは、合わせるアイテムによってフォーマル感も出せますし、ワンピースの下にはいてレギンスのようにも使えます。薄手のものを選べば軽くかさばらないのもうれしいポイント。

薄手のリブニット

 薄手のリブニットは、程よいフィット感があります。Tシャツのようにカジュアル過ぎず、シャツのようにカッチリして見えないから、自在に着こなせます。薄手生地の無地を選ぶと、重ね着がしやすいのでおすすめです。

折り畳みシューズ(パッカブルシューズ)
コンパクトで便利! ラインストーンで飾ったものなら、リゾート地でのドレスアップにも使えます イラスト/六角橋ミカ

 折り畳んでコンパクトに持ち運べる、かかとがフラットなパッカブルシューズはとにかく便利! バッグに忍ばせておけば、ヒールやサンダルで歩き疲れたときにサッと履き替えられます。寺院などサンダルがNGな場所や、素足で歩くと危ない場所でも活躍します。黒ベースにラインストーンなどでアクセントを加えたデザインなら、旅先だけでなくオフィスでも使えます。