分かりやすくユーモアあふれる手相鑑定でおなじみの、芸人・島田秀平さん。島田さんは手相を通して、スポーツ選手や大企業の社長、芸能人から街行く人まで老若男女3万人以上と対面してきました。その中で分かったのは、「手相の線以前に、うまくいっている人とそうでない人には共通点がたくさんある!」こと。対人コミュニケーションのプロともいえる島田さんが、仕事やプライベートでより前進できる考え方やノウハウを大公開します。第1回目は、仕事でステップアップするための「現在の自分を知る」技術。ブレることなく自分の道を定めていく方法を明かしてもらいました。

当たり前の自信を持つには、まずは今の自分をきちんと把握する

 僕は、ありがたいことに、「手相占い芸人・島田秀平」として、たくさんの方の手相を見せていただくようになりました。

こんにちは! 手相占い芸人の島田秀平です!

 そして、手相を通して人生相談のようなことをしていると、「自分に自信が持てない」と悩む人にたくさん出会うんです。

 「自信」って、ふわふわしていて実態のよく分からないもの。僕もクヨクヨしたりモヤモヤしたりすることは多いけれど、どうすれば、少な過ぎず多過ぎない、等身大の自信を持つことができるのかと、各界の成功者の手相を拝見しながら、話を聞きながら、考えました。

 「実績を積み重ねる」「成果を上げる」、これも自信のもとになると思います。でも、実は一番大事で、今すぐできることがあるんです。それは、まず「自分を知る」こと。なぜなら、「自信がない=自分を信じられない=自分がない」とつながっているからです。

島田さんおすすめの「自分を知る方法」

 自分を知るための方法は、いろいろあります。例えば、1分間「私は○○」と何個も書き出してみる。○○に入るのは、「犬が好き」「茶髪が嫌い」など何でもかまいません。書き出してみると、ほとんどの人が早い段階で詰まってしまいます。20個、30個書ける人はそういません。自分のことって、実は一番分かっていないものなんですよね。

 「私は○○」を並べてみると、確かにそうだよな、これが好きでこれが嫌いだよな、と分かってきます。一人の人間として自分自身を再認識できるんですね。案外他人のほうがよく見えているので、友人や彼氏、夫など近しい人に書いてもらうのもいい方法だと思います。

 ちょっと面白いやり方もありますよ。