各方面で活躍する女性に、スマホとの付き合い方やおすすめのアプリを伺う本コーナー。今回は、作家、ブロガーとして活躍し、SNSでの発信も積極的にされている、はあちゅうさんが登場です。複数のアプリを使い分ける写真加工の方法や、「音の可能性を感じている」という情報収集の方法を聞きました。

はあちゅうさんにスマホの活用術を聞きました

愛用のスマホケースは3代目

──スマホの機種を教えてください。

 iPhone10とHUAWEI P10です。HUAWEIはカメラ機能のために買いました。食べ物のアップを撮ったときの質感が全然違いますし、肌もきれいに撮れます。背景をぼかせる機能もあるんです。普段はSIMカードを入れていませんが、FacebookやTwitterも使えるようにしているので、Wi-Fi環境があれば、iPhoneの充電が切れてしまったときの予備としても使えます。HUAWEIで撮影したものをGoogleフォトにアップロードし、iPhoneからSNSに投稿しているんです。

──変わったiPhoneケースですね。付いているのはポーチですか?

 この中にリップクリームを2種類入れていて、取材中や食事会中に塗り直したくなったら、すぐに取り出せるようにしています。ケースは立てたり、手にぶら下げて歩いたりもできるので、すごく便利です。機種変更ごとにリピートしていて、これは3代目のケースですね。持ち歩いているのはこの2台と、RICOHの360度カメラのTHETA、充電器、イヤホン、カギに付けておくとGPSで場所を探せるキーホルダーです。

リップクリームを入れているというお気に入りのケース
iPhone10とHUAWEI P10、THETA、充電器、イヤホンをセットで持ち歩いている

 仕事柄、スマホは朝から晩まで手放しません。充電が切れるのが一番怖いです。以前は、コードが別になっている充電器を使っていましたが、コードだけを忘れることが何度かあったので、今は充電器にコードがつながっているタイプにしています。一体型にしてから充電器の安心感が増しましたね。約3回は充電できるので、丸一日大丈夫です。