GWに突入し、爽やかな初夏の季節がやってきました! 過ごしやすくなってきたのはうれしいけれど、薄着になるこの時期、ボディラインがごまかせないという難点も(苦笑)。そこで今回は、GW中に少しでも全身をスッキリさせて、休み明けに周りから「やせた?」と言わせる、とっておきエクササイズを2日続けてご紹介します!

 ダイエット1日目は、肩甲骨を動かして上半身をスッキリやせるためのエクササイズをご紹介! 指南してくださるのは、自ら300種類のダイエット法を実践し、15kgの減量に成功。豊富なダイエット・美容の知識で、女性誌やテレビでご意見番として多数登場するダイエットエキスパートの和田清香さんです!

 毎日欠かさないという全身エクササイズとマッサージで、見事なプロポーションを維持されています。そんな和田さんの肩甲骨エクササイズ第一発目はこちら!

<床DE肩甲骨ストレッチ>

【1】

床に座り、腰幅に足を開いて伸ばす。足の裏を立たせて、かかとをグッと押し出す。猫背にならないよう、つむじから尾てい骨まで一直線になるように上半身を前傾させる。両腕は耳の横でピンと斜め上に伸ばす

【2】

【1】の状態から、上半身の位置を変えずに両腕を耳の後ろぐらいまで引いていく。呼吸は止めず、両腕を後ろに引くときに息を吐くようにする。肩甲骨から動かすのがポイント! この動作を10回行う

 肩甲骨を意識しながら動かしていくと、すぐ全身が熱くなるのが実感できます。肩周りはもちろん、背中のお肉にもかなり効き目あり! 「基本は一日10回行えばOKですが、それ以上行っても構いません。

 椅子に座ってもできるので気づいたときにやってみると、背中がスッキリしますよ!」(和田さん)