ゴールデンウィークというと、「大型連休だから、どこかに旅行しなくては」とか、「普段できないようなことに挑戦するべき?」と、ちょっと焦ってしまったりする人もいるかもしれません。でも、新年度が始まって忙しかった1カ月の疲れを癒やすべく、おうちでのんびり過ごすのも連休ならではですよね。

(C)PIXTA

 そんなみなさんに、「GWにおうちでゆっくり観たいDVD 」を、テーマ別に合計6本紹介します! そのうち5本は、当サイトの連載「女子による女子のための映画・DVDガイド」で劇場公開時に取り上げた作品なので、詳しい内容は連載に飛んでいただいて、ここではお薦めポイントをお届けします。ぜひ参考にしてみてくださいね!



やっぱり恋がしたい!と思えるような映画はコレ

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
 この映画は、女子の妄想をそのまま実写化したような内容が特徴。自分にあまり自信のない、恋愛に奥手なバージンの女子大生が、ものすごく美形で、ビジネスでも成功しているアラサー男性と恋に落ち、一からセックスの手ほどきをしてもらいながら、いつの間にか自分が相手を夢中にさせているという、夢のようなロマンスです。大胆なセックスシーンがちょっと衝撃的ですが、その辺りも女性目線で美しく描かれています。本作のヒロインのように「苦手な仕事を引き受けたおかげで、予想外の恋のチャンスが!」と期待を抱き、恋に前向きになれるはず。

2015年/アメリカ/ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン
NBCユニバーサル・エンターテイメント/DVD1429円(+税)、Blu-ray1886円(+税)/発売中


「きみといた2日間」
 「恋をしてないな……。そもそも出会いがないんだもの」と嘆いている人は少なくないと思います。この映画の舞台となっているアメリカでは、相手を探す手段として、ネットは非常に有効だと考える人が多いそう。本作では、ネットで出会った男女の、セックスから始まるロマンスを描いていますが、だからこそ回り道や駆け引きなしに、自分の要望をストレートに相手に伝え、ぶつかり合いながら関係を深めていく恋愛もアリかなと考えさせられます。ネットでの出会いには危険も付きまとうので、あくまで映画として楽しみつつ、恋する気分を味わってみては?

2014年/アメリカ/マイルズ・テラー、アナリー・ティプトン
ファインフィルムズ/DVD3800円(+税)/2016年5月3日(火)発売
(C) 2013 APARTMENT TWO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.