今やダイエットの代名詞ともなったライザップ。そのライザップ式の運動&食事のメソッドを1冊に詰め込んだ「世界一下腹が凹む! ライザップ式『ダイエットボール』」(特別付録「ダイエットボール」付き/日経BP社)が発売された。その中から、ライザップの栄養管理士が原案・監修したレシピをご紹介。

 「低糖質」「高たんぱく」の食事で、筋肉量は落とさずにムダな脂肪を落とすライザップ式食事術。「低糖質」「高たんぱく」がかなえられ、しかもレンジでチンするだけの超簡単ライザップごはんで、メリハリのある美ボディーを手に入れよう。

 前回記事・ライザップ式の食事で「きれい」に痩せる
  ⇒ライザップ式の食事術のルールを説明しています。

ささ身とナスのレンチン蒸し

写真/鈴木正美 料理・スタイリング/タカハシユキ

 低糖質だけでなく、1食25gのたんぱく質も無理なくクリアできる一皿。火を使わずに、レンジでチンするだけ!

(1人分)
たんぱく質 26.1g
糖質 4.5g
カロリー 150kcal

材料(1人分)

ささ身………2本(100g)
酒………小さじ1
塩………少々
ナス………2本
おろしショウガ………小さじ1
しょうゆ………適量

作り方

1 ささ身は耐熱皿にのせ、塩をふり、酒をかけ、ラップをして電子レンジ(600W)で約1分20秒加熱する。粗熱が取れたら手でほぐす。

2 ナスはへたを落とし、ピーラーで皮をむき、水にさっと通して耐熱皿にのせラップをして電子レンジ(600W)で約2分加熱する。水に取り、粗熱が取れたら手で裂く。

3 ささ身とナスを混ぜ合わせ器に盛り、おろしショウガ、しょうゆをかける。