近年、身近な存在になってきた「LCC」。格安と話題だけれど、どんな航空会社がどこへ就航しているか、また格安な航空券がさらにお得になる購入方法あるのだろうか? 旅行作家の吉田友和さんに、LCCについて1から詳しく教えていただこう。

格安航空券を利用しないのは損!

 日本の国内線に初めてLCCが就航したのは、2012年3月のことだった。今春でちょうど5周年。

 以前はこの手の原稿でも「LCCとはLow Cost Carrierの略である」などという説明を入れていたものだが、最近はいちいち補足する必要もなくなった。それだけ市民権を得たということだろう。

LCCではロゴや機体のデザイン、カラーリングなどがポップなのも特徴だ 写真/吉田友和

 とはいえ、存在こそ知っているものの、利用したことがないという人もまだまだ少なくないはず。そこで、LCCの特徴や活用法などを改めておさらいしてみようというのが本連載の趣旨である。入門者向けではあるが、経験者でも役に立つよう最新事情を踏まえた上でまとめていく。

 LCCは「安かろう、悪かろう」なのかと問われれば、必ずしもそんなことはないとも思う。妥協すべき部分があるのは確かだが、それらを理解した上で賢く使いこなそう。

 それではまず、日本各地でどんな航空会社が就航し、どこへ行けるのか紹介していこう。