日経ウーマンオンラインの人気連載「お見合いおじさんは見た!」「38歳からの、大人の恋愛論」を手掛けたライター・大宮冬洋さんの恋愛ルポ。キャリア女性にスポットを当て、仕事と恋愛について書き綴ります。38歳・広告制作会社勤務のキャリア女性の恋愛遍歴。不倫から始まったこの恋愛の行く末は……?

写真/鈴木愛子

 こんにちは。ライターの大宮です。どんな原稿でも書き出しはいつも低調なので、本題とはあまり関係ない話を少しさせてください(しかもちょっと宣伝が入っています)。

 僕は恋愛や結婚についてのインタビュー取材をライフワークにしているので、独身・既婚を問わず様々な人から「いい人がいたら紹介して。飲み会をやろう」と頼まれることが少なくありません。みんな恋したいんですよね。その気持ちは分かります。

 でも、どんなに親しい人であっても「この人にとって本当の意味で『いい人』は誰なのか」を考えて引き合わせるのは至難の業です。頭で考えている「理想のタイプ」と、実際に付き合ってみて「相性がいいと感じる人」は違ったりするものですからね。特に、知らず知らずのうちに相手に求めるものが高くなっている30代後半以降の人に「紹介」するのは大変です。