早くも各所で話題になっている本連載「もしもドラえもんの女性キャラが現代のキャリアウーマンだったら」略して「もしドラ」。第3回の今回取り上げるのは、教室のマドンナ・しずかちゃんです。「学生時代、そこそこ男子に人気があった」と思っているそこのあなた。しずかちゃんの生き方に共感する部分があるかもしれません。

しずかちゃんにだってダークサイドはあります イラスト/田中小百合

 今回は、「しずか・ジャイ子・ドラミ―あなたは誰タイプ? 診断表」のタイプ別診断で「しずかタイプ」と判定された人向けに、そのサバイブ術を考えていきます。

 まずは、しずかのパーソナリティーを確認しておきましょう。容姿は上々で、ピアノ、バイオリンなどをたしなみ、ぬいぐるみが大好き。学校の成績はまあまあ良く、スポーツもまあまあ得意。無類のお風呂好きで、体重を気にする女の子。のび太をはじめ、同級生の男の子たちから人気があります。

 ここまでなら普通ですが、実はしずかにも多少のダークサイドがあります。