日経doors

チーム力が劇的に上がる「共有のルーティン化」

「報告・共有」をスケジュール化してしまえば、お互いが抱える課題や悩み事もすぐにフォローし合えます(柴田さん)
閉じる