「無双(むそう)ゲームって何ですか?」な、初心者編集Kが、無双経験あり編集Oと東京ゲームショウで最新作を体当たりでプレイしてきました。無双ゲームをやったことのない初心者がいきなり最新作をプレイしたらどうなるのか、ハイテンションな写真とともにレポートします!

真田幸村の一生に迫る『戦国無双』最新作

 大量の敵を爽快になぎ倒していく「無双(むそう)」ゲームは、ストレス発散にうってつけのゲームジャンル。東京ゲームショウにも11月発売予定の『戦国無双 真田丸』のプレイブースがありました。

 経験者O「無双、いいですね!」
 初心者K「…無双って何ですか?」
 経験者O「え…、無双ゲームの気持ちよさを知らないだなんて…」

 ええ、世の中には、無双ゲームを知らない女子もいるでしょう。「言葉で説明するよりも、体験するのが一番!」 ということで、無双ゲームまったくの初心者がいきなり最新作をプレイしたらどうなるのか、ハイテンションな写真とともにレポートします!

どどんと大きな看板が目印!
やってきました! 『真田丸』ブース!

 ゲームはもちろん、アニメや大河ドラマでも人気の真田幸村が主人公です。「戦国無双」シリーズでは珍しい、一人の武将に焦点を当てた作品になっています。成長するとキャラクターたちの見た目も変化するらしいですよ。

 大河ドラマがきっかけで興味が出てきた、なんて人もいるのではないでしょうか。幸村の人生を描いた本作は、物語としても見応えがありそう。まずはいろいろなキャラクターに話しかけて、武将たちと会話を楽しんでみましょう。すぐに戦に出たいという人は、もちろん合戦シーンへどうぞ!

コントローラーの使い方もおぼつかない様子…。なんとかキャラクターに話しかけることができました
「全然思った方向に行けない…。この村をうろつくだけで試遊時間が終わってしまったらどうしよう」

 初心者K、見当違いの方向へ走りだすなど、動きがおかしい…。どうやらコントローラーの操作に慣れていないようです。スマホゲームとの大きな違いかもしれません。

 キーマンに話しかけていよいよ戦へ! さあ、無双が始まりますよ!?

「村人たちを無視したおかげで、なんとかたどり着けた…。ここからは、真田の名に恥じぬ戦いを見せるぞ!」