乾物をストックしておくと、あと1品足りないときにも何かと便利。そんな「切干大根」の美味しいレシピをご紹介します。

白菜と切干し大根のコールスロー

さっぱりしているので、前菜や箸休めにもぴったり

シャキシャキとした歯ごたえが美味しい

<材料>(2人分)
切干し大根……20g
白菜……1/8個
すし酢(又はお好みのビネガー)……大3
塩・こしょう……少々
マヨネーズ……小1


<作り方>
1.切干し大根はよく洗い、水に20分ほど浸けてもどす。

2.その間に白菜の芯の部分は7mm角に、葉の部分は食べやすくカットする。

3.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、白菜の芯の部分を加えて3分茹で、さらに葉を加えて1分茹でる。

4.3をザルにあけて10分ほど冷まし、水気をよく絞ってボウルに入れる(少しずつ手に取り、両手で握るように固く絞る)。

5.41をよく絞って加え、すし酢、塩・こしょう、マヨネーズを加えてよく和える。

6.保存容器に入れ、冷蔵庫でよく冷やす。

<ポイント>
・ソーセージや焼き魚に添えると良い。
・すし酢がない場合は、(米酢大3+塩ひとつまみ+砂糖小1)を電子レンジ600Wに30秒ほどかけたものを使っても良い。

切干し大根のオニオングラタンスープ風

よ~く煮込むと、大根がとろけて美味しいんです

あっさりしているので、食欲がない日にも

<材料>(2人分)
切干し大根……20g
ベーコン……3枚
水……800ml
顆粒コンソメの素……小1
ローリエ……1枚
塩・こしょう……少々
バケットのスライス(1cm)……4切れ
ピザ用とろけるチーズ……約30g


<作り方>
1.切干し大根はよく洗い、水に20分ほど浸けてもどす。

2.ベーコンは1cm幅にカットする。

3.鍋に水を加えて沸かし、1を絞って加える。2と顆粒コンソメの素、ローリエも加え、蓋をして15分以上中弱火で煮込む。

4.塩・こしょうで味を整える。

5.4を器に注ぎ、バケットとピザ用チーズを上に乗せる。

6.オーブントースターに5を器ごと入れ、5分~10分焼く(パンがカリっとしてチーズが溶けるまで)。

7.お好みで上に黒こしょうをふる。