1年を通して安い食材は、賢く節約する女子の強い味方。でも、いつも同じようなメニューになりがちではないですか? 今回の食材は、節約料理の代表選手「もやし」。いつものメニューにプラスするだけでなく、お弁当のおかずや、ちょい飲みおつまみにも使える万能レシピをご紹介します。

もやしとカイワレ大根のさっぱりサラダ

もやしとカイワレのしゃきしゃき上品なサラダをどうぞ
ピーナッツは、あればぜひ入れて。柿の種に入っているピーナッツを使うという手も

<材料>(2人分)
もやし・・・・・・・・・・・1/2袋(100g)
カイワレ大根・・・・・・・・適量
バターピーナッツ・・・・・・適量
めんつゆ(濃縮タイプ)・・・小1
ごま油・・・・・・・・・・・小1/2
塩・・・・・・・・・・・・・少々


<作り方>
1.もやしは洗い、水を切って耐熱ボウルに入れ、レンジ600Wで2分加熱する(ラップなし)。

2.加熱している間にカイワレ大根の根を切り、半分の長さにカットする。バターピーナッツは麺棒などで軽くたたいて砕いておく。

3.1を水で数回洗い、ザルにあけて水気を絞って再びボウルに入れる。

4.32とめんつゆ、ごま油、塩を加えてよく混ぜる。

5.食べるまで冷蔵庫で冷やしておく(翌日まで保存可能)。

<ポイント>
・めんつゆは、醤油:みりん:酒=1:1:1で代用可能。だしの味が薄くなるときは、かつお節を足しても。
・もやし1袋を使う場合は600Wで3分加熱する。お好みの柔らかさになるよう加熱時間を調整して下さい。
・バターピーナッツがない場合は白ごまなどお好みで。

もやしとちくわのぱぱっとチャンプルー

白いご飯も、お酒も進む お弁当のおかずにしても○
お酒のおつまみとしてもおすすめ

<材料>(2人分)
もやし・・・・・・・・1袋(200g)
竹輪・・・・・・・・・1~3本
卵・・・・・・・・・・1個
青ネギ(小口切り・・・ひとつかみ
だしの素(顆粒)・・・小1
水・・・・・・・・・・50~80ml
醤油・・・・・・・・・小1/2
塩・こしょう・・・・・少々
かつお節・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・・適量


<作り方>
1.竹輪は7mmの輪切りにする。

2.フライパンにサラダ油を入れて温め、溶いた卵を流し、全体を混ぜて固まったら一旦取り出す。

3.同じフライパンに再びサラダ油を入れ、中火でもやしを炒め、しんなりしてきたら1と青ネギ(飾り用を残して)も加えて炒める。

4.水とだしの素を加え、全体を混ぜて軽く煮る。水分が少なくなったら、2を戻し入れ、塩・こしょう、醤油を回し入れ、よく混ぜてお皿に盛る。

5.かつお節と飾り用の青ネギを乗せる。

<ポイント>
・炒める作業は手早さが肝心! 一気に加熱調理を始められるよう、材料をあらかじめ揃えておこう。
4で水分がすぐに蒸発してしまったら、火を弱めて水を足して。