かぼちゃが旬の季節がやってきました。色合いも華やかで、簡単にできる、かぼちゃを使ったレシピをご紹介します。手軽に作れるものばかりなので、ハロウィーンのパーティーにもぴったりですよ。

かぼちゃのアグロドルチェ

イタリア・シチリア島の郷土料理

やさしい酸味で、とてもマイルドなかぼちゃのマリネ。紫玉ねぎを使うと、彩りもきれい

<材料>(2~3人分)
かぼちゃ……1/8個(約230~250g)
ニンニク……1片
レッドオニオン(なければ普通の玉ねぎでも可)……1/2個
レーズン……約大1
すし酢……大2
EXVオリーブオイル……大1
蜂蜜……小1
塩……少々
ドライハーブ(オレガノ、バジルなど)……適量


<作り方>
1.かぼちゃの種と綿を取り、皮はついたままでラップをしてレンジ600Wに4~5分かけ、カットできる程度に軟らかくする。粗熱が取れたら1cm幅にカットする。

2.レッドオニオンは薄くスライスする。

3.フライパンにオリーブオイル(分量外)を多めに入れ、潰したニンニクを入れて温め、1を並べて両面焼いて塩を少々振る。ニンニクと一緒にバットに取り出す。

4.同じフライパンにオリーブオイル(分量外)を足し、2をしんなりするまで炒め、3の上に乗せ、レーズンも乗せる。

5.すし酢とEXVオリーブオイル、蜂蜜を合わせ、4が温かいうちにまわしかけ、ドライハーブを全体に散らす。

6.粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で2時間から一晩冷やす。

<ポイント>
・アグロドルチェとはイタリア語で「甘酸っぱい」という意味。
・できれば冷蔵庫で一晩置いてしっかり味をなじませてください。