「すき焼きのたれ」はしょうゆや砂糖で味が整っている「万能調味料」だと知っていましたか? 料理をする中でも「味付け」が苦手な人や、料理初心者も、これ一つあれば簡単においしい料理が出来上がりますよ。

茶わん蒸し

年末年始の疲れたお腹にぴったりな優しい味

茶わん蒸しに「すき焼きのたれ」、とっても合います

<材料>(2人分)
卵……1個
水……180ml
顆粒だしのもと……小1/2
すき焼きのたれ……小2
塩……ひとつまみ
えび(生)……2~4尾
笹かまぼこ……1~2本
三つ葉……適宜

<作り方>
1.分量の水を沸かし、顆粒だしのもとを加えて溶かしたら火をとめて冷ましておく。

2.ボウルに卵を入れて溶き、1とすき焼きのたれ、塩を入れてよく混ぜ、ザルでこす。

3.えびは尾を残して殻をむき、ようじで背わたを取り、耐熱容器にのせてお酒(小1)(分量外)をふり、電子レンジ600Wで30秒ほど加熱する。笹かまぼこは7mm角に切る。

4.器に1をゆっくり注ぎいれる。(この時点で具を先に入れてもよい)

5.フライパンに深さ3cmほど水を入れて沸かし、4を入れる。蓋をして(完全に閉じずに1cmほど湯気が抜けるようにずらす)強火で3分、弱火にして10分ほど蒸す。

6.表面が固まったら3をバランスよく乗せ、さらに蓋をして弱火で1分ほど蒸す。

7.竹串を刺して澄んだ汁が出れば固まっているので、容器を取り出して上に三つ葉を乗せる。濁った汁が出たら、再度数分加熱する。(容器の深さにより加熱時間が異なる)