2017年も、早いもので1月が終わりますね。新年に「今年こそは」と目標をたてた人も多いのではないでしょうか。そしてそれは、今年こそ叶いそうですか?

今年こそ…!

 年初に、「今年こそ、◯◯したい!」という目標をたて方もいるでしょう。資格取得、TOEICで高得点、転職。または、ダイエット、結婚、貯金……などなど、いろいろあると思います。

 気づけば「今年こそ!」と気合いを入れてたてた年始の目標を、すっかり忘れてしまった方もいるでしょう。また、早くも「今年も目標を達成できないかも」と弱気になっている人も、いるのではないでしょうか。

そう、1月は「今年こそ」って毎年思うんだ… イラスト/三ツ木朗恵

 一方で、そもそも「目標をたてていない」方もいると思います。目標が実現しなくて落ち込むくらいなら目標なんて「ないほうがまし」。ただでさえ忙しい毎日をさらに慌ただしくすごす時間なんてないし、毎年計画倒れになるくらいなら、最初から立てる意味などない。そう思う方も少なくありません。

 メンタルコーチとして問題解決に携わっている私は、「なかなか目標が実現しない」と悩む方を多く見てきました。その中で気づいたことは、目標が実現しにくい人のパターンは3つあるということ。そして、目標についてのあなたの考え方のクセが分かると、今年1年を充実させるヒントも見えてきます。

 それでは早速、3つのタイプからあなたの考え方のクセを見ていきましょう。まずは、下の質問で当てはまるものをチェックしてみてください。

あなたのクセをチェック!

・自分は楽観的だと思う A

・仕事もプライベートもたくさん予定をたて、スケジュールがいっぱいだと嬉しい B 

・目標に向かってコツコツ努力することはあまり得意ではない C 

・仕事やプライベートなど、つい人と比べてしまうことがある A

・目標をたてるだけで満足してしまうことがある B 

・スケジュールがいっぱいだとプレッシャーに感じる C

・ご褒美があると頑張れるほうだ A

・しっかり準備してから行動したいほうだ B 

・人からの誘いや頼まれごとは断らないほうだ C

 次のページで、それぞれのタイプのクセを見ていきましょう。