やらないといけないことが目の前にあるのに、ついつい先延ばしにしてしまうことってありますよね。そのうち、時間不足になって慌ててしまうこと、ありませんか?

後回しにしがちな仕事に効くルーティン

 やらないといけないことがあるのに、ついつい先延ばしにしてしまう。特に仕事だと、「今日やらなくても、明日やれば大丈夫」「納期は今月中だから、この仕事が終わったらやろう」など、先延ばししているうちに、時間不足になってしまうことも……。

 仕事を後回しせずに締め切りに余裕を持てば、気持ちにもゆとりを持って仕事ができたり、プライベートな時間が充実したり、よりやりがいのある仕事を任されたりと、メリットがたくさんあります。今回は、そんな「仕事を先延ばししない」、すぐに取りかかるための3つのルーティンをご紹介しましょう。

やるべき事があるときほど、今やらなくてもいい事をしがちですよね イラスト/三ツ木朗恵 

 後回しにしがちな仕事は、この3つのルーティンが効きます。

1.2つの締め切りをつくる
2.時間を区切る
3.「とりあえず資料を眺める」ことから始める