4.シンプル・イズ・ベスト ハンズ自信の一冊

 「コンパクトなバーチカルタイプ」という売れ筋を押さえた手帳です。インデックスが付いているので、探しているページがすぐに見つかって便利。メモ欄が少し大きめだったり、タスクを書く欄があったりと、小さな中にもうれしい機能がぎゅっと詰まっています。紙は書き心地を重視したハンズのオリジナルペーパーです。

 カラーはブルー、ブラック、レッド、ネイビー、グリーンの5色展開。どれもビジネスシーンで使っても浮くことのない、落ち着いた色合いです。ゴム付きなので持ち運ぶ時に開かず便利。デザインのアクセントにもなっています。

hands+ダイアリー B6 バーチカル ハード:2052円(税込)、縦187mm×横131mm×厚さ12mm/東急ハンズ
hands+ダイアリー B6 バーチカル ハード/東急ハンズ

5.ビジネスでほぼ日手帳を使うなら

 ほぼ日手帳の中でも携帯性を重視した「weeks」シリーズ。表紙はソフトカバーでよくしなるので、スーツの内ポケットに入れていてもあまり気になりません。

 ウイークリーページは右ページがすべてメモになっていて、タスクやアイデアなどを自由に書き込むことができます。巻末にもメモページがたっぷり。ビジネスシーンにマッチする大人っぽいデザインが人気です。

ほぼ日手帳 weeks「ホワイトライン ブラック」:2376円(税込)、縦187mm×横96mm×厚さ8mm/ほぼ日
ほぼ日手帳 weeks「ホワイトライン ブラック」/ほぼ日

6.来年こそ夢をかなえる! というあなたに

 はあちゅう&村上萌がプロデュース。「小さな野心を叶える」のコンセプトのもと生まれた手帳です。「2018年の野心」「ウィッシュリスト」「自己分析」など、夢や目標を達成するためのツールがたくさん詰まっています。手帳を使う度に自分のやるべきことを見つめ直すことができるので、目標に向かって邁進したい人におすすめ。

 「週末野心手帳」という名前の通り、週末にスポットライトを当てているのが特徴。週末をもっと充実させたいというときにどうぞ。

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2018:1944円(税込)、縦184mm×横128mm×厚さ18mm/ディスカヴァー・トゥエンティワン 著者:村上萌、はあちゅう
WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2018/ディスカヴァー・トゥエンティワン 著者:村上萌、はあちゅう

7.書きやすさ抜群 ノートの定番Campusの手帳

 ノートの定番・コクヨのCampusシリーズ。その書きやすさをそのまま手帳にしたのが「キャンパスダイアリー」です。ハンズで売れ筋なのは、薄くて軽いマンスリータイプ。見た目はノートのようで、気軽に持ち歩いて書き込むことができます。スケジュール欄に方眼ケイが入っているタイプもあり、細かい予定もきれいに書けると定評です。

 キャンパスダイアリーは毎年「限定柄」が特に人気だそう。2018年の限定柄はパステルチェックです。

キャンパスダイアリー(マンスリー)(A5):486円(税込)、縦210mm×横148mm×厚さ4mm/コクヨ
キャンパスダイアリー(マンスリー)(A5)/コクヨ