男性の魅力を100倍、いや1000倍にも引き出すイケメンハンター・カメラマン清水知恵子が、さまざまなお仕事に携わる男性を激写。今回は「ウエディング業界の石田純一」を直撃しました。

このイケメンに聞きました!

作間友幸さん ウエディングパーク 取締役

日常のお仕事内容

 ウエディング関連のクチコミ情報サイトの運営をしています。

 私の仕事はメディアとシステム制作部門の予算管理や経営戦略を考える役目です。

 主軸になっている「ウエディングパーク」は「決め手が見つかるクチコミサイト」というのがコンセプトで、最も自分に合う式場が探せるようなサイト作りを目指しています。

 式場を探す人は、広告ではなく本音の情報を知りたがっています。ですので、「フォトコミ(写真の投稿)」や実際に結婚式を挙げた人の体験談の投稿などができる仕組みを整え、クチコミによるコンテンツを充実させたサイトを作りました。

 クチコミコンテンツの強化はサイトの集客に繋がり、紹介できる式場数を拡大するという好循環を実現できました。

いま、最も打ち込んでいること

 「Photorait」というサイトが次なる事業の柱になっていくよう、注力しています。「結婚するけど、結婚式や披露宴はしない」というカップルに、「記念に写真だけでもどうでしょう」と提案するのです。

 写真撮影のためにドレスを着れば、それをきっかけに「式もしたい」という気持ちになるかもしれません。「ナシ婚」に対して積極的にアプローチして、ブライダル業界を盛り上げていきたいです。