こんにちは。「女子による女子のための映画DVDガイド」の映画ライター・清水久美子です。

 「大人になるまでずっと一緒にいようね」。10代の頃、そう約束したとても親しかった5人の仲間たち。少しでも長く一緒にいたくて、大人の年齢基準を40歳に設定しようと決めたのに、20歳になる前に離ればなれになってしまった5人。実際に大人になって、その頃を振り返り、甘酸っぱい思いで再会を果たすことに……。

 これは、今回紹介する韓国映画の話です。5人の仲間の中で一番純粋な女の子をめぐって展開する、友情と恋を描いた物語。すごく切なくて、くすぐったいような、誰もが共感できる青春時代を、大人になって回想する主人公たち。韓国の演技派俳優たちが現在のシーンを、フレッシュな若手注目俳優たちが過去のシーンを好演しています。主演は、大人気グループ「EXO」のメインボーカルであるD.O.。彼の初主演映画です。

「純情」
6月11日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー
(C) LITTLEBIG PICTURES
配給:エイベックス・ピクチャーズ

公式サイト:http://junjo-movie.jp/
公式Twitter:@Junjo_movie

 2014年、ラジオDJのヒョンジュン(パク・ヨンウ)に、初恋の相手からの手紙が届きます。そこに書かれたリクエスト曲を流しながら、心の片隅にしまっていた23年前の思い出が一気によみがえるヒョンジュン。

 1991年の夏休み。当時、“ボムシル”というあだ名で呼ばれていたヒョンジュン(D.O.)には4人の仲間がいました。生まれつき足が不自由なスオク(キム・ソヒョン)以外は、みんな地元の島を出て高校に通っていましたが、夏休みになると戻って来て、5人一緒に過ごすのです。ボムシルは、密かにスオクに恋心を抱いていました。

夏休みに集まったボムシルら5人の仲間たち
スオクに会えるのが楽しみだったボムシル