落ちこんでいるときに元気がもらえたり、新しい視点が得られたり……ときには、人生が変わるほどの大きな力を持つ「本」。広告代理店のクリエイティブプロデューサーとして数多くの「人の心を動かす言葉」を生み出してきたひきたよしあきさんによる『あなたを変える「魔法の本棚」』連載では、読むたびに自分の個性や知性が磨かれ、人生が前向きに変わっていくことを実感できる「特別な一冊」を厳選して紹介していきます。

◆今回のことば

「女性の生活の質を向上させ『望めばいつでも妊娠可能な状態』を目指す」

――「あなたが33歳をすぎて妊娠できない44の理由」より

「あなたが33歳をすぎて妊娠できない44の理由」(桜井明弘 著 幻冬社)

 30年近く広告の仕事をしています。振り返ってみると、なぜか私の関わった商品は女性を対象としたものが多い。水着、化粧品、生理用品、妊婦のための雑誌など、男がなかなか立ち入れないゾーンに踏み込む機会が何度もありました。

 男兄弟で育ったため、始めのうちはたじろいだものですが、女性の話を熱心に聞くうちに、いろいろなことが分かってきます。

 一緒に仕事をしている傍らで、不妊治療に通う女性。子宮筋腫を抱えてデスクに向かう女性。イライラしたり、急に食欲が我慢できなくなったりしています。

 こうした女性特有の悩みや苦労も見ようとしないで、「男女均等」などあったものじゃないというのが私の持論です。男も積極的に男女の身体の違いを知り、その上で適材適所を考えるべきです。


(C)PIXTA