日経ヘルスより、毎月「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報を紹介します。

 本当の肌の美しさには、心身の健康が大切。資生堂と銀座医院(東京都中央区)は、「健康美容ドック」の展開を協働で開始した。医師による酸化ストレスや糖化度などの検査や、美容専門家による肌チェックなどをふまえてアドバイスをしてくれる。

 東京・青山に登場したサロン「THE BOOK」では、“内面と外面双方の美しさ”を引き出すための「KAODACHIマネジメント」というプログラムを提供している。顔立ちから人間性や個性などを分析する「相貌心理学」を取り入れたコンサルティングや、施術、セルフケア法の指導などを組み合わせた内容だ。

「KAODACHI マネジメント」

 10台のカメラで撮影した顔の動画で自分の表情を5つの画面で確認しながら、良い表情に近づくコンサルティングが受けられる。2時間、1万円(税別)。問/THE BOOK 青山本店

オリジナルのスキンケアセット
六つの感情を表現したお菓子で日ごろの感情を振り返る体験もある

「健康美容ドック」

 2回の通院で検査と個別カウンセリングを受ける。初回は、採血・採尿を含む「抗加齢ドック」と肌測定器を使った肌状態チェックを行う。2回目は医師による検査結果の解説、美容専門家によるスキンケアアドバイスと、栄養士からの食事アドバイスが受けられる。費用は2回の通院で5万円(税別)。問/銀座医院