「コミュニケーション」については、もう「わけが分からない」状態が今月いっぱいは続きそうです。水星が1月1日に逆行に転じ、1月25日まで順行には戻りません。この間、「テクノロジー」と「ビジネス」については、努力をしても困難に見舞われるでしょう。仕事上のゴールは見直しを。ただし、重要なプランを実行するのは来月まで待ちましょう。

 幸運にも、自分自身のために自分で設定した大きなゴール(あるいは新年の抱負)に向かって、やる気が出てきます。火星が1月3日に蠍座に入り、この奮闘する星座を3月5日まで運行します。その数ヶ月の間、着手したことは全て達成できるように感じるでしょう。決意も固く、途中で投げ出すことはありません!

 豪華な新月が1月9日に山羊座で起こり、あなたの野心の確かな新しいスタートを示唆します。でも思い出して下さい。この時までに水星は逆行に転じ、まさに山羊座を逆行しているはず。新たな野心を抱いて前進する前に、必ずこれまでの経緯を振り返り、どこまで進んだかを確認しましょう。あるいは過去の失敗の理由、なぜ行く手を遮られたのか、検討しておきましょう。

 1月23日の獅子座での満月は私たちの心をオープンにしてくれます。「ロマンス」「クリエイティビティ」そして「楽しい遊び」の時間です。面白いのは、同じ日に愛の惑星・金星が真面目な山羊座へと入ること。楽しさいっぱいのプランでも、現実的な傾向が出てくるかもしれません。

 水星は1月25日にしっかりした山羊座で順行に戻ります。そろそろ戦術を駆使し、権威を持って実施すべきプランをどんどん進めましょう。

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。
日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。


各星座の占いはこちらから

     
     

この占いは、「Tarot.com Japan」コラボレーション企画です
「Tarot.com Japan」は、星占いやタロット占い、易占いなど、様々な占いの情報を提供しているサイトです。占いに関するコラムもご紹介しています。
*サイトは⇒こちら

<占いコラム・関連記事>
あなたに夢中になる人
見逃さないために…「あなたの結婚適齢期」
12星座で占う「恋愛相性占い」