蟹座~「発展の予感」

 それでは、1月の蟹座の運勢について見ていきましょう。

 蟹座さんはビジネスあるいはプライベートでの人間関係、少なくともそのうちのどれか一つに、非常に大きな関心を寄せて新年をスタートするようです。パートナーとの関係を発展させることは可能ですが、手をかける必要もあります。水星は1月5日に逆行に転じ、1月8日から1月25日まで、「誓い合ったパートナーシップ」を示すあなたの第7ハウスを逆行していきます。そのせいで、親しい人との会話を誤解で台無しにしやすくなります。

 また特定の状況について、2人で判断することを避け続けてきたものがあれば、もう先送りはできません。けれども、問題は合意に至るのが難しい点にあります。パートナーの観点を支えるメリット・デメリットをはかりにかけ、自分の考え方と比較してみることで、両者にとって実現可能な妥協案に近づくようベストを尽くしましょう。

 幸運にも今月の蟹座さんには、人間関係がうまくいくだけでなく、力強く発展する兆候が十分にあります。 1月9日、蟹座のあなたの人間関係を示すエリアで起こる新月は、新しいスタートを示唆するもの。一旦、金星が1月23日に同じエリアに入ると、あなたの運勢はとてもハッピーに。さらには2人だけの時間もうまくいきそうな気配に。1月3日から3月5日まで、火星がロマンスと喜びを示すあなたの第5ハウスを通過します。盛り上がってね!

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。
日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。


◆「今月のチェック日」やさらに詳しい情報を見たい方は⇒こちら(「Tarot.com Japan」のページ)

◆「1月の星座占い」最初のページへ⇒戻る

この占いは、「Tarot.com Japan」コラボレーション企画です
「Tarot.com Japan」は、星占いやタロット占い、易占いなど、様々な占いの情報を提供しているサイトです。占いに関するコラムもご紹介しています。
*サイトは⇒こちら

<占いコラム・関連記事>
あなたに夢中になる人
見逃さないために…「あなたの結婚適齢期」
12星座で占う「恋愛相性占い」