悪役のイメージがすっかり板についた菜々緒さん。1月からは、TBSの日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』に出演しており、テレビで見ている人も多いのではないでしょうか。「西森路代の人気研究所」連載、今回は菜々緒さんにフォーカスを当てます。

 ドラマ『A LIFE~愛しき人~』で菜々緒さんは、木村拓哉さん演じる医師・沖田一光の務める病院の顧問弁護士・榊原実梨という役を演じています。病院の理事会で一番前のテーブルについて堂々と仕事をしている姿がかっこいい役です。ところがこの実梨は、浅野忠信さん演じる病院の副院長の壇上壮大と不倫関係にあるというキャラクターでもあり、謎めいたところもあるのです。

「クールビューティー」なルックスなのに、人間味に満ち溢れています イラスト/川崎タカオ

 そして、いつも沖田に嫉妬している壮大に、その苛立ちをぶつけられる実梨の思惑は何なのか、賢い女性のキャラだけに、何か重大な出来事に関与したり、また心変わりがあって壮大を裏切ったりするのではないかと、これからの展開に、今からドキドキしてしまいます。