忙しい人にこそお勧め。通勤時の気分転換や、ながら作業のお供に、芸人のラジオを聴いてみませんか? 生々しい本音や、コンビの親密さが垣間見れるラジオの魅力を、お笑い評論家のラリー遠田さんが紹介します。今聞くべきは、意外なあの芸人の番組でした。

今はスマホで気軽に聞けるようになりました (C) PIXTA

 突然ですが、皆さんは普段、ラジオを聴いていますか? 「実はほとんど聴いたことがない」という人も多いのではないでしょうか。

 最近、若者のラジオ離れが進んでいるといわれています。実際、10~20代の中には「ラジオなんて聴いたことがない」「そもそもラジオの聴き方が分からない」などという人が大勢います。

 マスメディアの世界では、ここ数十年にわたって、テレビが娯楽の王様として揺るぎない地位を築いていました。ラジオはテレビに比べると地味でマイナーなものだと思われてきた歴史があります。

 しかし、最近、改めてラジオの価値が見直されつつあります。

 そのきっかけは、2010年に「radiko.jp」というインターネット上でラジオを聴けるサービスが始まったことです。これにより、PCやスマホで気軽にラジオを聴ける環境が整ったのです。

 「radiko.jp」のウェブサイトにアクセスしたり、専用のアプリを利用したりすれば、いつでもラジオを楽しめるようになります。