ポジティブでプレイフルな2016年春夏ファッションのムードは靴にも表れる。複雑ストラップ、マルチカラー、チャンキーヒールなど、目を惹くディテールが注ぎ込まれる。足に優しいフラット系も新アレンジが加わりおしゃれ心をざわめかせる予感。未来感覚が強まる流れを受けて、メタリックパーツやつやめきレザーもあしらわれ、春脚を華やがせてくれる。憧れブランド「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」からこの春のトレンドシューズの傾向をつかんでいこう。

◆レースアップ、ストラップ
「VERNIE FLAT」 8万8000円(税抜) JIMMY CHOO
「VITA FLAT」 8万2000円(税抜) JIMMY CHOO

 カラーリッチが新ルールとなり、明るい色が足元も彩る。サンゴを連想させるコーラルピンクは海辺のリラックスした雰囲気まで連れてくる。極細のアンクルストラップが足首ゾーンを華やかに見せる。フラットソールは伸びやかな足運びを支える。素肌の透明感を引き出すイエローは、足の甲から足首へとつながるシューレースが細感を際立たせるのに好都合。爪先のとがったポインテッド形がシャープな印象を生み、つややかなパテントレザーは足元にチアフルなムードを呼び込んだ。

「TRIX」 13万9000円(税抜) JIMMY CHOO
「LUC」 11万9000円(税抜) JIMMY CHOO

 2色使いのストライプがシューズ全体に走り、リゾート感を醸し出す。バナナ型に曲線を描くヒールが背中側からの視線も受け止める。この春夏は後方にも目配りするのが新たなおしゃれの気づかいポイントだ。クリーンでノーブルな風情の足首に巻くストラップにも注目が集まる。華奢なヒールと共鳴して、エレガントなシルエットを印象づける。フューチャリスティック(未来感覚)なムードのプレキシ(アクリル樹脂)がアッパーと両サイドに異なるカラーリングで施され、静かな主張を宿している。