春のファッションは足元から! 気分が盛り上がる春夏トレンド靴を「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」の新作でチェックしましょう。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんの解説でお届けします。

 春の到来を前に、靴のニューフェイスを品定めしておこう。コートで隠れてしまわないから、靴は冬から春にかけて、存在感がぐっと大きくなる。春先のイメージチェンジを仕掛ける上でも、靴の役割は大きい。ポジティブで楽観的な春夏トレンドを受けて、足元から春気分を盛り上げていきたい。憧れシューズブランドとして絶大な人気を誇る「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」の新作から春のシューズトレンドを見てみよう。

トレンド1◆ポジティブカラー

GEMMA(ジェンマ) 6万6000円(税抜) Heel: 4cm JIMMY CHOO

 エメラルドグリーンが鮮やかなスリングバックサンダル。涼やかな色合いが足元をクールに印象づけてくれそう。見た目の女性らしさと履き心地のよさを兼ね備えた、ミニマルで上品なサンダルだ。

NAIA(ナイア) 9万1000円(税抜) Heel: Flat JIMMY CHOO

 フラミンゴピンクのスイートな色みが可憐(かれん)でフレッシュなムードを呼び込む。ピンクは2018年のトレンドカラーだから、春先から手なずけておきたい。繊細なストラップにクリスタルをあしらったフラットサンダル。フラットシューズも今年の注目株だ。

トレンド2◆PVC

CLAIRE(クレア) 14万8000円(税抜) Heel: 10cm JIMMY CHOO

 透明感や光沢を帯びたビニール系のPVC素材は靴に艶めきを添える。「ガラスの靴」をPVCで表現したのは、カルト的な人気を誇るファッションブランド「OFF-WHITE(オフ-ホワイト)」とのコラボレーションコレクション。レッドカーペット向きのストラップパンプスをPVCで覆って、ミステリアスなムードに仕上げている。

ANNE(アン) 13万4000円(税抜) Heel: 10cm JIMMY CHOO

 こちらも「OFF-WHITE」とのコラボ。クラシカルなパンプスの形だが、フェミニンな花柄プリントの上から、透明なPVCをまとわせた。PVCにしわやひだを寄せて、ケミカルな質感を際立たせている。異素材の交じり合いがムードを深くした。