トレンド3◆ナチュラル

DACHA(ダーチャ) 12万8000円(税抜) Heel: 8.5cm JIMMY CHOO

 天然風合いを生かしたおしゃれは18年に大きなうねりとなりそう。穏やかな表情のコルクを用いた、太めのチャンキーヒールが頼もしいサンダル。ゴールドのバックルにはジュエルが埋め込まれている。アンクルにもコルクが用いられていて、足首回りにナチュラルを添える。気負わないたたずまいだから、デイリーにも履きこなしやすい。

GRANGER(グレンジャー) 9万8000円(税抜) Heel: 3.5cm JIMMY CHOO

 植物のラフィアを足の甲に配したミュールタイプのサンダル。植物繊維の1本1本が見えて、くつろいだムードを宿す。丁寧に編み込んだラフィアが自然体の雰囲気を招き入れる。クリスタルのバックルが上品な風情。涼やかなブルーがクールな足元を演出している。

トレンド4◆カジュアルフラット

DANAE(ダナエ) 7万3000円(税抜) Heel: Flat JIMMY CHOO

 足裏からしっかり地面を感じ取れるフラットシューズがモード界でも相次いで打ち出されている。気取らない落ち着き具合が伸びやかな着姿に導く。接地面を支える白いラバーがクリーンな見え具合。基本のデザインはリゾート気分のエスパドリーユ。上品なピンクが柔らかいフェミニンをまとわせる。

REY(レイ) 5万4000円(税抜)Heel: Flat JIMMY CHOO

 今年はメタリック素材も関心を集めそうだ。シャイニーなきらめきがラバーサンダルの全体を包む。トレンドの続くスポーツテイストが足元を軽やかに見せてくれる。カジュアル風なシルエットだが、リッチな光沢感が着姿をノーブルに彩る。