おしゃれの風向きは2016-17年秋冬に大きく変わりそうだ。シンプル志向が引っ込むのと入れ替わりに、遊び心を帯びた「プレイフル」、妖しく優美な「ダークロマンティック」などの「濃いめ」テイストが急浮上。パンチの利いた「ロック」や、タフ顔の「ユーティリティー」、健康ムードの「アスレジャー」なども見逃せない。新トレンドがにぎわせたニューヨークコレクションから、気になる新トレンドをキャッチしていこう。

MICHAEL KORS COLLECTION(マイケル・コース コレクション)
MICHAEL KORS COLLECTION 2016年秋NYコレクション
MICHAEL KORS COLLECTION 2016年秋NYコレクション

 指まで隠す「スーパーロング袖」が朗らかなムードを印象づける。ジャケットの袖先からシャツやニットトップスの袖を過剰にはみ出させる「余り袖」はのどかでプレイフル。パンツの膝から下にどっさりフェザーをあしらうディテールも意外感が高い。ブラウスのボウタイはウエストの舌まで長く垂らして、優美な風情といたずらっぽいイメージを響き合わせている。

 丸みを帯びたシャツ襟は、育ちのよさを感じさせるグッドガール風。花びら形をぼかしたようなフローラルモチーフもやさしげな見え具合。ほっこりした風合いのファーコートは穏やかなムードをまとわせている。一方、深く切れ込ませたスリットには、シャープなセクシー感が漂う。足首にメタリックストラップを添えたポインテッドトゥの靴は凜々しくまばゆい。チェーンがきらめく薄手バッグも光を招き入れている。

(画像協力)
MICHAEL KORS ⇒ http://www.michaelkors.jp/