紫外線が気になるこの季節。帽子や日傘が手放せないという方も多いのではないでしょうか。実はおしゃれのムードメーカーとしての役割も大きい夏小物。かごバッグ、帽子、日傘の「夏小物3点セット」の使いこなし法を、ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが紹介します。

Risako 2万3000円(税抜) Hard Tote 3万8000円(税抜) Athena New York

 日差しがまぶしく感じられる季節となり、夏小物の出番が到来。紫外線よけや涼感プラスなど、夏小物は実用性が求められる半面、おしゃれのムードメーカーとしての役目も大きい。「かごバッグ、帽子、パラソル(日傘)」を使えば、手抜きに見えないサマールックに仕上がる。帽子・アクセサリーのブランド「Athena New York(アシーナ ニューヨーク)」の新作をヒントに、夏の装いに味わいや深みを添える小物使いを予習していこう。

かごバッグで印象づけるリラックスフェミニン

Risako 2万3000円(税抜) Tassel Tote 2万9000円(税抜) Athena New York

 夏の風物詩的な存在となっているのが天然素材で編んだかごバッグ。軽やかさやヌケ感を装いに添えてくれる。小ぶりサイズのかごバッグに添えたホワイトタッセルが動くたびに揺れてフェミニンな印象に。優美なブリムのつば広帽子と、天然素材のコンビネーションを組み立てて、ナチュラルムードをまといたい。つばの前を少し折り上げると、顔に陰が落ちにくくなる。

Risako 2万3000円(税抜) One Handle Tote 2万9000円(税抜) Athena New York

 カジュアルなデニムルックを退屈に見せない小道具としても、かごバッグは活躍する。帽子との合わせ技で視線を散らす効果を発揮。視線を引き込むつば広帽子と、持ち手や縁にレザーをあしらったかごバッグなら、大人っぽさを帯びたコーディネートに仕上がる。丸みを帯びたフォルムは愛らしい表情があり、ノースリーブのトップスにも朗らかさを添える。