【基本の便秘薬】水や油でスルッと出す「便を軟らかくする薬」

●ベストな使い方 毎日

 便を軟らかくする「マグネシウム剤」は「1回3~6錠」といった形で用量に幅がある。まず最小量(この場合は3錠)を、寝る前にたっぷりの水と一緒にのむ。数日続けても効きが不十分なら1錠ずつ増やすが、上限までのんでもイマイチなら次の「腸を動かす薬」にステップアップを。

(A) 酸化マグネシウムE便秘薬
腸の水分を集め、便を軟らかくする酸化マグネシウム配合。飲みやすいレモン風味。第3類医薬品。360錠、4000円(税別)。問/健栄製薬06-6231-5626

(B) スラーリア便秘薬
酸化マグネシウムが水を含みながら腸まで届き、便を軟らかく出やすい状態にする。第3類医薬品。30錠、950円(税別)。問/ロート製薬06-6758-1230

(C) 錠剤ミルマグLX120錠
便に水分を与え軟らかくする水酸化マグネシウムを配合。子どもでものみやすいレモン風味。第3類医薬品。1200円(税別)。問/エムジーファーマ072-643-1117

(D) オイルデル
水を増す界面活性剤DSS(ジオクチルソジウムスルホサクシネート)と生薬オイルの麻子仁末を配合。第2類医薬品。24カプセル、1000円(税別)。問/小林製薬(FREE)0120-5884-01