緑も文化も濃い、国境の島々

 日本列島とアジア大陸の真ん中にあるというその地理的要因から、長い歴史の中で、対馬は世界と日本との交流拠点だった。歴史文化が豊かな対馬はまた、緑豊かで訪れる人を魅了してやまない島でもある。

はなさん
上智大学比較文化学部卒業。高校在学中にモデルデビュー。仏像に造詣が深く、本も執筆している

海の中に鳥居が立つ竜宮伝説を伝える神社

 この神社に祭られているのは豊玉姫命(とよたまひめのみこと)と、その夫の彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)。海の目前にあり、2本の鳥居は海の中にある。満潮時には社殿の近くまで海水が満ちたムードのある景色が見られることも!

和多都美(わたづみ)神社
電話:0920-58-1488
住所:対馬市豊玉町仁位和宮55(厳原港から車で約60分)

貴重な対州馬(たいしゅうば)の曳き馬・乗馬体験ができる

 対馬固有の在来馬・対州馬は小柄な割に強靭で、性格も従順でとてもかわいい! 今は数が減り、島内に39頭しかいない貴重な対州馬の曳き馬・乗馬などの体験ができる。

目保呂(めぼろ)ダム馬事公園
電話:0920-85-1113
住所:対馬市上県町瀬田(厳原港から車で約1時間30分)
時間:9:30~17:00(要予約)
定休日:月曜日・木曜日(祝日の場合は開園)
金額:曳き馬500円、乗馬1000円~8000円

360度のパノラマで見るリアス式海岸の絶景

 日本でも有数のリアス式海岸の浅茅湾(あそうわん)。その北岸にある標高176メートルの「烏帽子岳」の山頂にある展望台。周囲に高い山がないので360度のパノラマビューが楽しめる。

烏帽子岳(えぼしだけ)展望所
電話:0920-52-1566(一般社団法人対馬観光物産協会)
住所:対馬市豊玉町仁位字和宮(厳原港から車で約60分)