日経doors

「きれい」&「元気」をつくるアンチエイジング食事術【日経WOMAN18年7月号】

シラスや煮干し、イワシ など、頭から骨まで丸ごと食べられる小魚がオススメ。調理が手軽な「サバ缶」を使う手も。骨も 溶けており、食べやすい。  写真/PIXTA
閉じる