アンドロイド端末やカメラともつなぎたい人はカードリーダーが便利

 ここまで見てきたAI920 は、どんなiPhoneユーザーにもオススメの外付けストレージでした。さらに、アンドロイドスマートフォンやカメラともデータのやり取りをしたいという人は、カードリーダーを使うのが便利です。

 ADATAの「Card Reader Plus AI910」は、ライトニング端子を搭載したSD/microSDカードリーダー。microUSB/USB端子のケーブルが付属するため、言ってみればパソコン用・アンドロイドスマホ用・iPhone用のカードリーダーがこれ一つで済んでしまいます。iPhoneに接続する際は、AI920と同じく、専用アプリの「i-Memory」でデータの転送や再生ができます。

Card Reader Plus AI910は、SDカードやmicroSDカードを読み書きできる
USB端子の中に隠れているmicroUSB端子(上)。これでアンドロイド端末に接続できる

 AI910もAI920と同様、写真の管理に大活躍します。アンドロイド端末で友人や家族が撮影した写真を、SDカード経由で受け取れます。またデジタルカメラからSDカードを抜き取り、iPhoneやiPadにつないだAI910に挿せば、大画面で眺められます。閲覧できるソフトが限られるRAW画像でも、i-Memoryがあればスマホで見られるのは感動!

 そのほかAI910の特徴として、読み込み(SDカードからスマホへ)だけでなく書き込み(スマホからSDカードへ)もできることがあります。SDカードさえあれば、いくらでもストレージが増やせるわけです。また、iPhoneにライトニング端子は一つしかなくても、スマホの充電とデータ管理が同時進行できるのもメリットです。

iPhoneのストレージ容量を手軽に増やせる

 以上、iPhoneのデータのバックアップや交換が簡単にできる2製品を紹介しました。とにかく使い方が簡単なので、空き容量の足りない人は今すぐ試してほしいアイテムです。しかもコンパクトで、バッグに入れても邪魔になりません。ストレージを拡張できない運命のiPhoneユーザーなら、持っていれば必ず重宝すると思います。

ADATA Technology
● AI920 i-Memory フラッシュドライブ


● AI910 カードリーダープラス


● AI920 / AI910 / i-Memory ソフトウェアの商品説明
商品説明:http://www.adata.com/jp/Apple-Series/ios/
ダウンロード:

協力/ADATA Technology Japan