「つみたてNISA」とこれまでの「NISA」の違い

 NISAとつみたてNISAを同一年に併用することはできない。どちらか一方を選択する必要がある。ただし、NISAとつみたてNISAは、年ごとに切り替えが可能。また、NISA制度の利用年において年間非課税枠を使用していない場合には、年の途中であっても NISAとつみたてNISAの切り替えは可能。

全体像を把握して、自分に合った制度を利用しよう!
NISAとつみたてNISAは、年間の非課税枠や非課税期間、制度を利用して購入できる商品などが異なる。同一年にNISAとつみたてNISAは併用できないため、制度の違いを踏まえ、自分に合った制度を利用することが重要

問い合わせ/一般社団法人全国銀行協会

◆2017年12月7日公開の記事を再掲載しました。